スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2005.12.18(日)

東京インターに行って来ました!

ハンドラーではないアタクシ、
そしてドッグショーの事はさっぱり分かってないアタクシ母ちゃん。は
大きな大会でないとドッグショーには行きません。
本日は日本で催されるドッグショーで
アジアインターに次ぐ大規模な展覧会だったので
朝、早起きをして行って参りました。

こちらが入場証(¥500也)です。
20051231134406.jpg

何故大きい展覧会ぢゃないと行かないのか?
それは先にもカキコしました通りアタクシ母ちゃん。は
ドッグショーの事がさっぱり理解していないからで
「良い犬の見方、見分け方」が分からず、どの出陳犬を見ても
「可愛いねぇ~♪」「頑張ってるねぇ~♪♪」
「エライねぇ~♪♪♪」で終わってしまうからです。

本日開催されました展覧会などJKC主催のドッグショーで
゛インター゛と名の付く展覧会は
日本全国、北から南から、津々浦々の精鋭達が集まる会で
゛犬の展覧゛も然る事ながら全国からブリーダー及びハンドラーが集まるので
その方達向けのプロショップが会場にたくさん出展し
普段買えない様なグッズを直接手に取って
直に確認した上で手にする事が出来るチャンスでもあるのです。

ドッグショーに犬を出陳する私たちは
その犬の「親(ブリーダー)」であり
「教育者(ハンドラー)」であり、
又「美容師(トリマー)」でもあるので
それぞれの関わりによって必要なお道具があるのです。

沢山のわんこを育て繁殖していていると、
その子それぞれに合った生育環境・必要栄養素など
ハード&ソフト共に色々必要になるワケで
例えば「犬が1匹増えれば犬舎がもう一つ必要」とか
「犬舎の中に敷くバスタオルが必要」とか
「この子にはこの栄養素(サプリ)を補給したい」とか
大切なわんこを育てているので色々と考えています。
その補助を専門業者さん達が便利なグッズを販売して手助けをしてくれるワケです。
長年ドッグショーに関わって来た我が家は
既にお道具は全て揃ってはいるのですが
久し振りに子パピを育て、ドッグショーに参加する事となったので
この際、長年使い込んだ古いお道具を新調するべく
本日はいろいろ買い揃えたました。

アタスはドッグショーには「お道具を買う為に行っている」ワケで
この度も支度金を豊富に用意し「これだ!」と思うグッズを
数々ゲットして参りました!
その中には゛パピヨンのお雛様セット゛やら゛雪ちゃんのお洋服7着゛
などが含まれている事はナイショです(≧m≦)



スポンサーサイト
│posted at 23:18:47│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
お気に入り

  
プロフィール

母ちゃん。

Author:母ちゃん。
数年前までドッグショーで自家繁ハンドラーとして活躍していた父ちゃん。あるお宅で生まれたパピヨンの女の子が気に入りこの子とチャンピオン完成を目指すべく活動を開始。父ちゃんに゛駄犬作りの名人゛と言われているアタクシ=母ちゃん。が、子パピ育てには手を出さずに2人の日々を観察&記録します(^ω^)

  
BMI判定

身長 cm
体重 kg

  
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。